<< ルブタンの弁護士は彼のトレードマークの靴 | main | マイケル·ジョーダン日(殿堂) >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    愛称は「かぐら」に 岐阜・神岡の大型重力

    0
      アインシュタインが一般相対性理論で予言した「重力波」を世界で初めて直接観測するため、岐阜県に建設が予定されている「大型低温重力波望遠鏡」(LCGT)の愛称が「かぐら(KAGRA)」に決まり、28日に発表された. 設置場所の同県飛騨市神岡町と、重力を表す英単語「グラビティ」の頭の文字をとって名付けられた. 重力波は重さがある物体が動くと時空がゆがみ光速で放出される. かぐらは、宇宙で密度が高い中性子星やブラックホールの連星が合体する瞬間に発生する重力波の観測が目的.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.10 Thursday
        • -
        • 18:10
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM